布団が固い?柔らかい?薄い?腰痛ならマットレスを

眠りの質が高まり、体が楽になれば…気持ちも軽く♪思えば安い買い物です。

布団が固い、柔らかい、薄い。

 

腰痛や肩こり、背中や首の痛みにつながったりするので気を付けたいですよね。

布団,硬い,腰痛,マットレス,柔らかい,薄い

もちろん個人差や自分に合う合わないがあるかと思いますが、固すぎても柔らかすぎても、どちらも良くないでしょう。

 

布団が柔らかいと、お尻が沈んで腰に負担がかかります。腰痛の原因に一番多いケースですね。

 

反対に硬すぎると、布団に強く当たっている身体の特定の部分に負荷がかかりがちになってしまいます。こちらも腰痛などの原因になります。

 

理想的なのは体に均等に力を分散させることですよね。

 

何はともあれ、一に睡眠です。

 

ぐっすり眠れて翌朝体がすっきり、心地よく目覚めることができたらこんなに素晴らしい一日のスタートはありません。

 

朝だけでなく一日のコンディションが全然違いますよね。

 

体が快調なら全てにプラスに働いてくれそうです。

 

仕事、プライベート、趣味、人間関係…。

 

体が軽くよく動いて、頭も冴えて…。人にも優しくできますしね。

 

なんて考えると、睡眠ってめちゃくちゃ大事。

 

身体と心の健康のベースです。

 

疎かに考えたくないですよね。

 

 

最新鋭のマットレスで体圧を分散、質の高い睡眠を

 

例えば、今の敷布団が硬い、柔らかい、薄くて、それが原因で腰や背中、肩コリなどの体の不調になっているのでは…とお考えなら。

 

理想的な寝姿勢を維持するを目的として開発された高機能なマットレスの活用を視野に入れたいです。

布団固い柔らかい

近年、すごく愛用者が増えています。

 

睡眠についてお悩みを抱えている人が多いことを示しています。

 

今お使いの敷布団の上に置くだけのタイプなどお手軽な製品もあります。

 

結構出費が痛いな…なんて思ったりもしますが、眠りの質が上がって朝までぐっすりできるきっかけになれば、高い買い物ではないですよね。

 

耐久性に優れた長期間使えるものを選べばお値段的にも高くないという考え方もできます。

 

体が快調になって気持ちも軽くなれば、出費はその時だけのもの、安い買い物です♪

 

 

今ならこれ!睡眠を変える進化形マットレスなら

 

 

 

 

 

布団と腰痛にまつわる色んな人の声を集めています。随時更新中。

 

今使っている敷布団の上に乗せる高反発マットレスがいい

 

固い寝具に寝ていると、腰や肩に痛みが出てきますよね。

 

体の特定の場所で体重を支えるためだと思います。

 

今なら体圧を分散させる高反発マットレスを敷くのがいいでしょうね。

 

今使っている敷布団の上に乗せるタイプのものが便利ですね。

 

低反発も売れているようですが、腰が沈むことで腰痛を誘発するという意見もあります。


 

 

寝返り

 

寝返りがしやすいかどうか。

 

寝返りがしにくい布団だと腰痛を引き起こす原因になります。


 

 

低反発は暑い

 

マットレスといえば、低反発と高反発。

 

トゥルースリーパーとかも人気ですよね。

 

ドン・キホーテで売っていたりもしますし。

 

腰痛にどうかは個人差もあるでしょうけど、低反発は体が沈むので夏は暑いです。


 

 

コスパの良い高反発を

 

高反発ですね。

 

低反発と違って、柔らかいだけでなく程よい硬さと弾力性があります。

 

腰への負担を和らげてくれます。

 

お手頃なものなら一万円程度からあります。

 

高価な製品なら10万円以上のものもあるようですが、長期間の保証が付いていたりするので価格に見合った価値があるのかもしれません。

 

安くてもすぐにへたってしまっては意味がないですしね。

 

コスパは大事ですね。


 

 

椎間板ヘルニア

 

ヘルニアになって病院に行ったら、医師に堅い布団で寝るように指示されました。

 

高反発系のマットレスを買おうかなと思っています。


 

 

布団以外の原因も

 

腰痛は布団が原因と思っている人も多いですが、それ以外もありますね。

 

ストレッチやウォーキング、腹筋、背筋、足の筋肉などを付けることでも改善されます。

 

無理されない程度に始められるのもおすすめかと。


 

 

西川のムアツ布団

 

肩こりや腰などの痛みには、西川のムアツ布団がおすすめです。


 

 

ベッドで寝ると腰が痛い

 

布団やベッドの固さと腰痛の関係ってやっぱりありますよね。

 

最近ベッドで寝ると、翌日腰が痛くなるんですよね。

 

薄い布団で寝た時は大丈夫なんですが…。


 

 

やっぱり高反発?

 

一般的には腰痛には硬めの布団のほうがいいんですよね。

 

高反発マットレスは高級なホテルとかでも採用されているので、要するに疲れを取ったりするのにいいんでしょう。


 

 

柔らかいマットレスの方がいい?

 

腰痛には固い布団がいいというのが通説ですが、柔らかいマットレスのほうが適しているという研究結果もあるそうです。

 

どちらがいいのかは結局分かりませんね。

 

自分に合っているのはどっちかということなんでしょうか。


 

 

断然高反発。

 

断然、高反発です。

 

寝返りができないほど深刻だった母親が眠れるようになったので。


 

 

軽い運動やストレッチ。血行の促進を。

 

ずっと座る仕事をされている人なら、腰の筋肉の硬直とかも腰痛の原因になりますし。

 

布団のチョイスも大事ですが、軽い運動やストレッチで筋肉をほぐしたり、血行を促してやることも習慣にしたいですね。


 

 

固すぎても柔らかすぎても

 

朝起きた時の腰の痛み。

 

布団が硬かったり薄い場合なら、クッション性が足りないことによる体圧による原因でしょう。

 

逆に柔らかすぎて体が沈んでいるような寝姿勢でも痛みを誘発します。

 

やっぱり、適度な硬さ、弾力性、体圧分散性を持つ高反発マットレスが適しているかと。


 

 

体をほぐす、筋力をつける

 

同じ姿勢を長時間続けると腰痛は悪化しますよね。

 

入浴後のストレッチ、布団の上などで。習慣にしたいです。

 

体が硬かったり、筋肉に硬い部分があると腰への負担が大きくなります。

 

体をほぐす、筋力をつける、ですね。

 

柔らかい布団は寝返りしにくくなるので適さないですよね。

 

あとは枕の高さなども寝返りしやすいものを。


 

 

低反発が好き

 

私は低反発マットレスがはまりましたね。

 

それも量販店に売っていた薄い安物です。

 

昔から使っているスプリングのマットレスの上に敷いています。

 

高価なものを買って長持ちしなければ残念すぎるので。

 

元々そんなにひどい腰痛ではなかったのですが、痛みが気にならなくなりました。

 

薄いのでそんなに沈み込むこともないですしね。

 

寝返りもできます。

 

低反発マットレスはできれば購入前に一度どんな感触か試してみられるのがいいかと。

 

自分にとって快適かどうかわかるので。


 

 

寝返りがしやすいかどうか

 

NHKのためしてガッテンでもやっていましたね。

 

就寝時の腰痛は、寝返りが少ないと起こるそうですね。

 

低反発などの柔らかいマットレスや布団は、体が沈み込む分、寝返りがしにくくなります。

 

一方で高反発マットレスはある程度のかたさや弾力性があるので、寝返りがしやすいといえるでしょうね。


 

 

自分に合うかどうか

 

布団からベッドに代えて逆に腰痛がひどくなったという人も少なくないようですね。

 

高価なマットレスも然りです。

 

専門家の意見やお店の人の話もそのままではなかったりします。

 

結局試行錯誤したり。

 

やっぱり自分に合ったものというものは人それぞれあるということなんでしょうか。

 

ベッドやマットレス選びは慎重にしたいですね。


 

 

ブレスエアー

 

椎間板ヘルニアでした。

 

ブレスエアーっていう高反発マットレスがおすすめです。

 

結構高いですけど。

 

FOUR SEASONS EXとかいいです。

 

耐久性もあります。


 

 

敷布団にマットレスを合わせて

 

敷布団も長年使うと劣化してきますよね。

 

硬くなります。

 

そうすると、夜中に体が痛くて起きてしまったり、朝目覚めてからしばらくの間腰や背中、肩が痛くて辛かったりします。

 

やっぱり、マットレスを合わせるのがいいです。

 

反発力があるものが個人的にはおすすめです。


 

 

 

 

腰痛には硬い方がいいみたいですね。

 

腰痛持ちヘルニアの人は、横向きが楽ですね。


 

 

普段の姿勢、腰痛改善のエクササイズ

 

布団も大事ですが、腰痛には普段から姿勢を正すことです。

 

腰痛改善のエクササイズも取り入れてみられては。


 

 

高価なモノからお手頃まで

 

スケートの浅田真央さんが使用されている高反発のマットレスとか。京都西川のものとかもありますよね。

 

でも結構高価です。

 

もっと安いものでなら、イオンでも売っていますね。

 

1万円代とかで見つかるかと。


 

 

固い布団

 

長年腰痛に悩んでいました。

 

寝具にも注意を払っていました。

 

で、たまたま固い畳の上でそのまま寝てしまった時に、翌日腰痛が改善されていたんですよね。

 

その時、固い方がいいんだということに気づきました。

 

でも毎日はやっぱり良くないですね。

 

それ以来時々、時々硬い布団で寝ています。


 

 

トゥルースリーパー

 

お知り合いのご年配の女性にトゥルースリーパーの愛用者がいらっしゃいます。


 

 

横向け寝

 

腰痛なら仰向けより、横向けですね。寝返りをうちながらがいいようです。


 

 

→ 布団が原因の腰痛なら是非チェックしたいマットレスをピックアップ!